11.パイロクリア
延焼のおそれがある部分には防火装置となるガラスを入れないと建築確認が通りません。
従来乙種防火戸と言われていた部分には無粋な網入りガラスが入っていました。
このパイロクリアは網の入っていないスッキリとした透明ガラスで、防火装置として通用ります。
ここだけは景観を楽しみたいという窓や、店舗のウインドにお薦めです。